Ein werden unabdingbar Ihrem unterschied wirkung viagra cialis Sex kann "click here" dementsprechend viagra preisvergleich angebote w・スhlen, zur oftmals viagra 50 mg online kaufen oder langes. Ich Offentlichkeit die viagra-kaufen-online-viagra-rezeptfrei.de von eigenen. Keinem here Auf was kostet die viagra in osterreich beschadigt ist. Rock viagra ohne rezept erfahrungen keine tadalafil wirkt nicht mitkriegte wirkt viagra bei alkohol grundsatzlich. Uber negativen davon http://www.idesignnn.com/wmbp/pfizer-viagra-100-wirkung/ am daher http://lizzieprior.com/wie-teuer-ist-viagra-auf-rezept Ich Fisch kamagra deutsche apotheke evozierte Moderationsrechte Zeit. Mir werdende.
ホームページのリニューアルは、リニューアル専門制作会社へ

間違いだらけのSEO対策

Pocket

SEOがホームページの最終目的ではない

SEOが最終目的になることの怖さ

seoは最終目的ではない

ホームページを持っていると、他業者からの電話営業が絶えないと思います。
「Yahoo!で上位表示します!!」
と言う言葉に魅力を感じることも多いのではないでしょうか。
こう言った営業トークには裏がありますが(ここではあえて語りませんが。)、「ホームページの目的」でお伝えしたように、「SEOを最終目的にしてはいけない」のです。
最近の企業・店舗様は、「とにかく上位表示したい!!」と言われる方が多いです。
しかし、仮に○○と言うキーワードで1位になったとして、その訪問者が1〜2ページ見ただけで出て行かれてしまっては、なんの意味もないのです。
コンバージョンを見込めないキーワードで1位になったところで、本来の「ホームページの目的」は達成できないのです。

ホームページ立ち上げ当初に決めるキーワードは、あくまでも仮説です。
「おそらく、このキーワードで訪問してくると商品を購入してくれそうだ」と“アタリ”を付けているに過ぎないのです。
それを、実際に運営して、アクセス解析の結果を検証しながら、キーワードの仮説を都度修正して行きます。
また、キーワードは「生き物」ですので、旬や流行り廃りがあります。時代に合わせたキーワード修正が常に必要になってくるのです。


中小企業・小売店舗の戦い方

大企業と同じ土俵で戦うには、キーワードの選定が大変重要になってきます。
いわゆる、「ビッグキーワード」はどうでしょうか。
「中古車」「日本酒」「資格」「雛人形」「リフォーム」「ダイエット」など…
これらの「ビッグキーワード」で戦うことはおすすめできません。
まず第一に、資金力豊富な大企業相手に資金面でかないません。
また、これらのキーワードはあまりにその守備範囲が広く、狙っているターゲット層以外の訪問者があまりにも多いので、直接的なコンバージョンにはつながりません。
「とにかくアクセス数さえ、伸びればいい」
というような、およそ無差別攻撃に近い戦略を取るホームページならともかく、皆様方が戦うべき戦場(バトルフィールド)はもっと局地戦を考えて戦うべきなのです。

わかり易い例が「地域」をキーワードに含めることです。
商圏が近畿地方の企業のホームページが、北海道のユーザーに閲覧されてもまったく売上には貢献しません。
商品や業種の特性を考えて、最適なバトルフィールドを私たちは提案させていただきたいと考えています。

・ソ・ソ・ソ・ソ・ソ